OSCMA 海外安全・危機管理の会

NPO法人 海外安全・危機管理の会


会員専用ページへ

講演会・イベント

第20回外交安全保障月例セミナー(オンライン講座)のご案内

12月もオンラインで月例セミナーを開催いたします。

今回は、笹川平和財団主任研究員の畔蒜泰助様をお招きして、「米大統領選挙後の米露関係」というテーマでご講演いただきます。

バイデン米新政権は、人権や民主主義といった価値観を重視する外交を展開すると予想されており、「ロシアの国際規範違反に対しては対価を支払わせる」と公言していることから、米露関係の悪化が懸念されています。今回は、ユーラシア地政学、ロシア外交安全保障政策がご専門の畔蒜先生に、バイデン新政権下で想定される米露関係やロシアの対米・対中戦略等について幅広くお話しいただく予定です。

貴重な機会ですので、皆さま奮ってご参加ください。

NPO法人 海外安全・危機管理の会(OSCMA)
代表理事 菅原 出

 

【第20回外交安全保障月例セミナー(オンライン講座)】

日時:2020年12月18日(金)18:00~20:00

【当日の流れ】

参加申込者には事前に登録メールアドレスにオンライン講座受講のご案内と招待メールをお送りいたしますので、案内に従い当日の講演15分前にはオンラインで会議室にアクセスをお願いいたします。

・17:45:オンライン会議に各自アクセス開始

・18:00:講演「米大統領選挙後の米露関係

     講師:畔蒜泰助氏(笹川平和財団主任研究員)

     1969年生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業、モスクワ国立国際関係大学修士課
     程修了。東京財団研究員、国際協力銀行モスクワ事務所上席駐在員を経て現職。専門はユー
     ラシア地政学、ロシア外交安全保障政策、日露関係。著書に『「今のロシア」がわかる本』
     (三笠書房・知的生き方文庫)、『原発とレアアース』(共著、日経プレミアムシリー
     ズ)。監訳本に『プーチンの世界』(新潮社)がある

・20:15:有志でオンライン懇親会(無料・飲み物・おつまみは各自用意)、今年のサマーセミナー参
     加者の懇親会も兼ねたいと思います。

【セミナー参加費】

学生:500円

社会人:2,000円

OSCMA会員(法人正会員、個人正会員、学生会員):無料

※学生向け回数券(セミナー5回分)2,000円、社会人向け回数券(セミナー5回分)8,000円の購入も可能です!

【お申し込み】

下記メールアドレスに、①お名前、②ご所属、③連絡先電話番号、をお知らせください。

OSCMA外交安全保障サマーセミナー事務局・長沢健太(gaikoanpo@gmail.com) 

【締め切り】12月16日(水)
 

NPO法人

海外安全・危機管理の会

入会のご案内

詳しくはこちら>>

安全情報コラム









“海外安全研鑽会”/

OSCMA懇話会

Copyright (C) Overseas Security & Crisis Management Association All rights reserved.