OSCMA 海外安全・危機管理の会

NPO法人 海外安全・危機管理の会


会員専用ページへ

講演会・イベント

第17回外交安全保障月例セミナー(オンライン講座)のご案内

9月もオンライン講座として月例セミナーを開催いたします。

今回は、パシフィック・アライアンス総研所長で早稲田大学公共政策研究所招聘研究員の渡瀬裕哉様をお招きして、「2020年アメリカ大統領選挙以後の米国と世界」についてご講演いただきます。

米大統領選挙では、民主党の正副大統領候補が正式に決まり、今後さらにデッドヒートが展開されることが予想されます。秋の大統領選挙の見どころや、選挙結果次第で米国内や米国の対外政策にどのような影響が想定されるのかについて、渡瀬先生にお話しいただきます。

貴重な機会ですので、皆さま奮ってご参加ください。

NPO法人 海外安全・危機管理の会(OSCMA)
代表理事 菅原 出

 

【第17回外交安全保障月例セミナー(オンライン講座)】

日時:2020年9月4日(金)17:30~20:00

【当日の流れ】

参加申込者には事前に登録メールアドレスにオンライン講座受講のご案内と招待メールをお送りいたしますので、案内に従い当日の講演15分前にはオンラインで会議室にアクセスをお願いいたします。

・17:15:オンライン会議に各自アクセス開始

・17:30:分析会「これまでのエアパワーと今後のエアパワー」岸本将行氏(拓殖大学国際学部)

・18:00:講演「2020年アメリカ大統領選挙以後の米国と世界」
     講師:渡瀬裕哉氏(パシフィック・アライアンス総研所長/早稲田大学公共政策研究所招聘
        研究員/事業創造大学院大学国際公共政策研究所上席研究員)

     日系・外資系ファンド30社以上にトランプ政権の動向に関するポリティカルアナリシスを提
     供する国際情勢アナリスト。ワシントンD.Cで実施される完全非公開・招待制の全米共和党
     保守派のミーティングである水曜会出席者、テキサス州ダラスで行われた数万人規模の保守
     派集会FREEPACへの日本人唯一の来賓者。

     <メディア実績>
     連載:ニューズウィーク(日本版)、プレジデント
     TV:日経ニュースプラス10、ニュースプラス10サタデー、ひるおび等多数

     <主な著作>
     『なぜ、成熟した民主主義は分断を生み出すのか…』(すばる舎)
     『メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本…』(PHP研究所)

・20:15:有志でオンライン懇親会(無料・飲み物・おつまみは各自用意)

【セミナー参加費】

学生:500円

社会人:2,000円

OSCMA会員(法人正会員、個人正会員、学生会員):無料

※学生向け回数券(セミナー5回分)2000円、社会人向け回数券(セミナー5回分)8000円の購入も可能です!

【お申し込み】

下記メールアドレスに、①お名前、②ご所属、③連絡先電話番号、をお知らせください。

OSCMA外交安全保障サマーセミナー事務局・長沢健太(gaikoanpo@gmail.com) 

【締め切り】9月1日(火)

【今後の予定】

10月23日:「リビア紛争と東地中海をめぐる安全保障情勢(仮題)」講師:小林周氏(日本エネル
     ギー経済研究所中東研究センター研究員)
 

NPO法人

海外安全・危機管理の会

入会のご案内

詳しくはこちら>>

安全情報コラム









“海外安全研鑽会”/

OSCMA懇話会

Copyright (C) Overseas Security & Crisis Management Association All rights reserved.