OSCMA 海外安全・危機管理の会

NPO法人 海外安全・危機管理の会


会員専用ページへ

安全情報コラム

注:本ニュースは、海外に渡航・滞在される方が、ご自身の判断で安全を確保するための参考情報です。ニュースを許可なく転載することはご遠慮下さい。

パキスタン:カラチ国際空港テロ事件とその後の展開

2014年06月17日

カラチのジンナー国際空港を6月8日(日)、午後11時30分頃、武装集団が襲撃した。治安当局との間で5時間以上の銃撃戦が行われ、武装集団の10人全員が殺害され、一方、空港保安要員、空港職員、特殊部隊員等の犠牲者は少なくとも …続きを読む

米国:2013年国別テロ報告書

2014年06月04日

米国務省が、4月30日、2013年の国別テロ報告書を公表した。それによれば、中東、アフリカを中心にアルカイダ系テロ組織やそれ以外のテロ組織が増加しており、テロの脅威が急拡大しているとのこと。しかし、アルカイダの本部につい …続きを読む

タイ:クーデターと安全対策

2014年05月24日

タクシン元首相派と反タクシン派の対立で政治混乱が続くタイで、5月20日午前、全土に戒厳令が敷かれた。タイ陸軍のプラユット司令官は、当初クーデターではなく治安回復のための戒厳令と説明し、政府、上院、与・野党、反政府デモ隊、 …続きを読む

ブラジル:サッカーのW杯を前に

2014年05月13日

6月12日から始まるサッカーのワールドカップ(W杯)を前に、ブラジルでは国境警備のために3万人規模の陸・海・空軍部隊が国境近辺に展開を開始したとの報道があった。不法移民の流入や武器・麻薬の密輸を阻止する目的で、この作戦は …続きを読む

リビア:政情不安が続く

2014年05月02日

4月29日、リビアの首都トリポリにある制憲議会の本部に武装集団が乱入し、新首相選出のために行われていた投票を妨害した。投票は、サニ暫定首相が4月12日に本人と家族が何者かに襲撃を受けたため辞意を表明したことから実施された …続きを読む

アルジェリア:AQIMのアルジェリア軍兵士テロ

2014年04月21日

アルジェリアの国営アルジェリア通信(APS:Algerie Press Service)が、4月20日、伝えたところによると、首都アルジェの東約100kmにあるティジ・ウズ県で大統領選挙(4月17日実施)の警備を終えて戻 …続きを読む

ナイジェリア:首都アブジャで爆弾テロ

2014年04月16日

ナイジェリアのアブジャの南郊5キロにあるニャニャ(Nyanya)のバス停で、4月14日、朝の通勤時間帯に、バス2台に積み込まれた爆破装置が爆発し、少なくとも71名が死亡し、124名が負傷した(日本人の死傷者はいない)。目 …続きを読む

ウクライナ:親ロ派がウクライナ東部で共和国宣言

2014年04月09日

ウクライナ東部のドネツク州で、2014年4月6日から政府の建物などを占拠したり、抗議デモを活発化していた親ロシア派勢力が、4月8日、「ドネツク人民共和国」の樹立を宣言した。また、平和維持のためロシア軍の派遣を要請すると共 …続きを読む

エジプト:カイロ大学付近で爆弾テロ

2014年04月04日

カイロ郊外のギザ県にあるカイロ大学付近で、2014年4月2日、午前11時頃、爆発が起きて警察幹部1名が死亡、警官7名が負傷した。爆発は3回にわたり、最初の2回は工学部前ナハダ広場にある機動隊詰所近くで手製爆弾(IED)が …続きを読む

ケニア:ナイロビで爆弾テロ

2014年04月01日

ケニアの首都ナイロビで2014年3月31日夕方、爆弾テロがあり6人が死亡、多数の負傷者が出た。現場はナイロビ市内のイスリー地区で、ソマリア人が多く済む地域。現地では、リトル・モガディシュとして知られる。目撃者の話では、人 …続きを読む

NPO法人

海外安全・危機管理の会

入会のご案内

詳しくはこちら>>

安全情報コラム









“海外安全研鑽会”/

OSCMA懇話会

Copyright (C) Overseas Security & Crisis Management Association All rights reserved.